180721乗鞍岳 その2

乗鞍岳

朝7時過ぎ。畳平バスターミナル到着!

 

ご来光バスは別として、始発なのでバスターミナルは人もまばら。

雲ひとつない青空!そしてバスターミナルの周りを取り囲む山々のキレイなこと!

 

なんといっても酷暑の東京を忘れるほどよい気温と低い湿度!!!

最高すぎです。

登山を始めなければ来なかった可能性が高い場所。もったいなさすぎです。

一歩踏み出したことで、知らない世界の扉をまたひとつ開くことができた気がして、始めてよかったなあと改めて思うのでした。

この景色を見て思い出したのは、北欧旅行の際に訪れたノルウェーのフロム駅でした。

屈指の絶景が楽しめる山岳鉄道フロム鉄道の終着駅。そこに降り立った時の周りの山々が今回の乗鞍の山々と重なって、日本にもこんな場所があるんだ、と感慨深い気持ちになりました。

 

あまりの絶景に話が逸れてしまいましたが、ここまでぐっすり眠ったことですし、登りますか!

といってもゆっくりゆっくり。

畳平は標高約2,700mですからね。富士山以来ここまでの高度を訪れたのは久しぶりなので(ほぼ10年ぶりだ!)、呼吸を意識して深くしながらゆっくり登ります。

最初はそんなことを考えながら歩き始めたのですが、ほどなくして、辺りの景色をカメラに収めたくてパシャパシャしていれば自然とペースは遅くなります。

それくらい目に映るものすべてがキレイ!

 

さて、途中の肩の小屋からはいよいよ登山道らしくなってきます。ここからは石や岩が多い道が続きます。

 

といっても全然難しいことはなく、小さな子どもを連れたファミリーも見かけます。

小屋から45分ほどで山頂へ。

 

山頂には神社の本宮がありました!ってことは山そのものがご神体ですね。

ご挨拶して休憩。

 

しかし、360度眺めよし!ですよ。どっちを向いて休憩するか迷う贅沢。

 

3000m超えるとビスコの袋がはち切れそう。

 

ひと息入れて、さて下山します。時間は8時45分。

登りは個人グループしかいませんでしたが、下りでは旅行会社のバッジをつけた団体グループ、4、5グループぐらいいたかな?とすれ違いました。時間が経つにつれ、だんだんにぎやかになりますね。

夏シーズンの週末に自由なペースで登りたいなら始発がよさげですねー。

 

途中の景色を満喫しつつもサクサク下ります。目指すは10時台のバス!

当初の予定は1本後の11時台のバスだったのですが、このペースだと無理なく10時台に乗れそう!

畳平バスターミナルに戻ってきたのは9時45分。

 

狙いどおり10時台のバスに乗れました。バスは空席もあり余裕のある感じでした。

なぜ1本前のバスを狙ったかというと、目的は乗鞍高原観光センターバスターミナルすぐ横にある温泉施設「湯けむり館」!

 

このバスに乗ると、帰りの電車に1時間ほど余裕ができるのです。

温泉大好きな私なのですが、とにかくのぼせやすく内湯や夏の露天風呂にはあまり入りたくない。

でもここは畳平ほどではないですが、それでも標高1500mありますからね。湿度も低く風が気持ちよいここで温泉に入らない手はない!

大人は720円。早い時間だったからか、ほぼ貸し切り状態!

お湯は白濁していてわたし好み。温度も熱すぎずぬるすぎずいい感じ!

今日は全然きつい登山ではないのですが、それでも昨晩からの長い旅程でたまった疲れがほぐれます。

リフレッシュして帰路のバスへ。新島々からは松本まで鉄道で移動して、松本からは18きっぷでのんびり東京へ。

 

松本駅で買ったおやきも野沢菜たっぷりの駅弁も美味しかった!

 

乗鞍岳は絶対また行く!本当に最高の週末でした!

【旅程&費用】

22:25バスタ新宿-(さわやか信州号)-4:15新島々 5,920円

5:18新島々-(6:05乗鞍高原観光センター)-7:00畳平 ※金額は復路にて

7:10登山開始→7:45肩の小屋→8:28山頂→8:43下山開始→9:17肩の小屋→

9:44畳平着

10:05畳平-(アルピコ交通、乗鞍高原観光センター⇔畳平シャトルバス)-10:55乗鞍高原観光センター 往復2,800円

(湯けむり館で温泉まんきつ) 720円

12:13乗鞍高原観光センター-(アルピコ交通、松本~新島々~乗鞍高原)-13:00新島々駅 往復2,150円

13:26新島々-(松本電鉄上高地線)-13:55松本 700円

14:26松本-14:42塩尻-15:44小渕沢-18:55新宿 2,370円(18きっぷ1回分)

その他    畳平バスターミナル有料トイレ100円、おやき220円くらい?駅弁860円

合計 15,840円

コメント

  1. […] 登山回数:20回登った山:高尾山(5回)、小仏城山(5回)、景信山(5回)、陣馬山(5回)、金峰山(2回)、尾瀬(2回)、赤城山、大菩薩嶺、乗鞍岳、焼岳、雲取山、八幡平、鍋割山、御岳山、大岳山、塔ノ岳、丹沢山、川苔山、棒ノ折山2018/03/25:高尾山2018/05/03:陣馬山~高尾山2018/05/20:陣馬山~高尾山2018/05/27:高尾山~陣馬山2018/06/03:高尾山~陣馬山 2018/06/23-24:赤城山(前泊)2018/07/14-15:大菩薩嶺(テント泊)2018/07/20-21:乗鞍岳(深夜バス)2018/08/03-04:尾瀬(深夜バス)2018/08/17-18:焼岳(深夜バス)2018/08/26:金峰山2018/09/14-16:尾瀬(深夜鉄道、テント泊)2018/09/22-23:雲取山(テント泊)2018/09/28-30:八幡平(往復深夜バス)2018/10/08:金峰山2018/10/28:陣馬山2018/11/03:鍋割山2018/11/10:御岳山~大岳山2018/11/24:塔ノ岳~丹沢山2018/12/08:川苔山~棒ノ折山 […]