【番外編】GoProを編集するには高性能なPCが必要だった その2

さて、ようやく動画編集用の自作PCのご紹介です。

まずはパーツ選びから。

いくつもサイトを参考にさせてもらいました。

【自作PCデビュー】4K動画を編集出来るレベルのパソコンを作ってみた【Ryzen/X470/GEFORCE/G.Skill/SamsungSSD】
目次1 終わりは突然訪れる1.1 終わりの始まり1.2 8年プレイヤーのベテランPC1.3 ということで自作デビュー☆1.4 最低限欲しいスペック2 必要な ... ...
Ryzenで作る!自作PC講座:高コスパ&ハイスペック【18年後期】
10万円以内で作るコスパ重視なハイスペック自作PC『Ryzen版』の紹介記事です。事前に2018年Intel版を御覧ください。今回はRyzenを採用したことによって性能は2割増し、更に予算が7000円以上余るという驚異のコストパフォーマンスPCになりました。

特に後者の記事は価格を抑えつつある程度のスペックを維持するという内容がとても参考になり、大部分のパーツはこの記事で紹介されたものを選びました。

ここに書いた情報はすべて2018年10月時点のものとなります。
価格は変動があると思いますので、あくまで参考までにご覧ください。

CPU

まずは肝心のCPU。

もう一度GoProのサイトに書かれているスペックを確認。

GoProで高画質を扱うのに必要なPCのスペック(公式サイト)
https://jp.gopro.com/help/articles/block/hevc

その1でも書きましたが、Windowsの場合、CPUは「Intel Kaby Lake」、つまり第7世代以上。

しかし最近は仮想通貨のマイニングやらでCPUの値段が高止まりしているらしく、IntelのCPUは高い。

それに比べてAMDのCPUはコスパがよいようなのでこちらにすることに。
Ryzen2700か2600かで迷いましたが、価格差で2600にすることにしました。

YD2600BBAFBOX AMD AMD CPU 2600 BOX【CPUクーラー付属】(Ryzen 5)

19,311円で購入。

ちなみにRyzen7 2700は34,544円。価格差1万円以上は大きいですねえ。

マザーボード

上記のサイトで紹介されていた安いやつ。

ASRock AMD Ryzen対応A4320チップセット搭載 MicroATXマザーボード A320M-HDV

5,812円。本当に安い!

GPU

グラフィックボードも動画編集には大きく影響するようです。
あまり高スペックになりすぎず、ほどよいものを選択。

玄人志向グラボ GF-GTX1050-2GB/OC/SF PCIExp 2GB

15,098円。

メモリ

メモリは8GBか16GBで迷います。多くのサイトで推奨されているのは16GBでしたが、

とりあえず8GBで足りなければ増設することにしました。

CT8G4DFS8266 Crucial PC4-21300 (DDR4-2666)288pin DDR4 UDIMM 8GB

9,480円。

ストレージ

SSDはOSやアプリの起動用に。
この前外付けのSSDを買ってしまったので、ここでは240GBにとどめておきます。

5,840円。

HDDは1TBか2TBで迷いましたが価格差が小さいので2TBに。
これでDropbox(Dropbox plus、1TBプラン)がフルで同期できる!

WD HDD 内蔵ハードディスク 3.5インチ 2TB WD Blue WD20EZRZ-RT SATA3.0 5400rpm

6,788円。

ちなみに1TBだと4,568円。

電源ユニット

電源は前述のサイト記事を参考にして、600Wで80+以上のものということで余裕を持たせます。

4,703円。

OS

Windows 10にはHomeとProがありますが、私にはHomeで十分。

Windows 10機能比較(Microsoftホームページ)
https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/compare

マイクロソフト Windows 10 Home 日本語版 KW9-00490 パッケージ版/新規インストール

15,626円。

PCケース

PCケースはサイトでおすすめされていたものを。

Sharkoon ATX/MicroATX対応ミドルタワーPCケース VS4-Wシリーズ ブラックカラー/アクリルウィンドウサイドパネル仕様 SHA-VS4-WBK

4,838円。

モニター

モニターは安めので価格コムで評価の高いのをチョイス。

VP228HE 21.5型ワイド LEDバックライト搭載 ゲーミング液晶モニター [1920×1080/TN/HDMI・VGA] 非光沢

12,690円。

買わなかったもの

・CPUクーラー
今回はCPUにファンが付属していたので不要でした。

・光学ドライブ
光学ドライブは外付けタイプを持っているので今回はなし。まあつけても2,000円くらいです。

・無線LANアダプタ
設置場所からルーターが近いので有線でつないでます。

しめて合計は・・・!

全部合わせて100,096円!
しまった、10万円超えてしまいましたが、端数なのでご勘弁を。
ちなみにポイントをかなり使ったので、実際の支払額は10万円を余裕で下回っています。

 


2018/11/16追記
メモリは8GBでは足りないぽいです。
動画を編集するともっさりするので、タスクマネージャーで確認したところ7GBぐらい使ってるので。
今日発注したので届いて試したらまたご報告します!

コメント