【レビュー】ビルケンシュトックの軽量サンダル3種類を比較!

テント泊

気が早いのは重々承知なのですが冬は暇なので、夏のテント泊に向けて軽量化に取り組んでいます。

今回はさらに気が早いですがサンダル!
私は靴下が嫌いで履かなくてすむなら裸足になりたい派。テント泊の際や登山から帰るときはサンダルに履き替えたいのでマストアイテムです。

でも結構サンダルも重いのですよ。
そんなわけで、ネットで「サンダル 軽量」で検索して出てきたのはEVAという素材。
どうやら軽いらしい。

そしてさらに調べると、あのビルケンシュトックでEVA素材で軽量のサンダルがあるとのこと。
しかも値段もお高くない!

早速ビルケンシュトックのサイトに行くと、結構種類がある様子。
しかし、肝心の重さが記載されていない。
当たり前か。普通重さでサンダルを選びませんもんね。

ビルケンシュトックは買ったことがなく、海外製品だからサイズも合うか不安だし履き心地も実際に履いてみないとなーと思いながらAmazonのサイトをぽちぽち見ていたら、「Amazonワードローブ」なる表記が。

調べてみるとなんと試着できて、気に入らなかったら無料で送り返せばいいというサービスではないですか!
早速試し履きしたい商品を選ぼうとしたら、3品以上じゃないとこのサービスは利用できないとのこと。

というわけで、型違いでビルケンシュトックのサンダルを3品選んでみました。

翌日に早速到着。はやいわ。

早速それぞれ計量してみました。

一番軽いマドリッドはたったの147g。軽い!けどその分ホールド感に難あり。
踵が浮くので帰りに歩くことを考えるとちょっとなーという感じ。

ビルケンシュトック BIRKENSTOCK マドリッド MADRID EVA レディース

created by Rinker

一方で、アリゾナはベルトが2本で足がしっかり固定される分重い(といっても200gだけど)。

ビルケンシュトック BIRKENSTOCK アリゾナ ARIZONA EVA レディース

created by Rinker

最後はマドリッドとアリゾナの中間?ギゼ。

ビルケンシュトック BIRKENSTOCK ギゼ GIZEH エバ EVA レディース

created by Rinker

重さは169gとマドリッドとアリゾナの中間、アリゾナほどがっちり固定はされないけど、足の甲がベルトである程度固定されるので、サンダルが足から浮かず、これならそこそこ歩けそうです。

というわけで、ギゼを買うことにしました!

ちなみに手持ちのサンダルを計ってみると……484g!300g以上も軽くなりました!
これは大きい!約ビール1缶分じゃないですか!

早速、と行きたいところでしたが、到着日当日はサイトで登録できないのでした。
というわけで、翌日にAmazonのサイトから購入する商品と返送する商品を選びます。
後は、梱包してコンビニに持ち込んで返送するだけ。
返送するのも伝票が印字されて同封されているし、送られてきた段ボールは返送にそのまま流用できる造りになってるしで、とっても簡単でした。

うーん、自宅にいながらにして試着できるとは便利ですねえ。

なんだか、サンダルのレビューよりAmazonワードローブのレビューになってしまいました。
いかんいかん。

ということで総括すると、テント泊だけで使うならマドリッドでいい人はいると思う。
アリゾナはしっかりホールドしてくれるのでいろんな場面に対応できるし、3種類の中で一番重いとはいってもたったの200gなので十分軽い。間違いない感じ。
ギゼはそのいいとこどりをしてくれると期待していますが、長く歩いて親指と人差し指の股の間が痛くならないかは少々不安だったり。
実際に山歩きの帰りやテント泊で履いてみて改めてレビューしたいと思います!

コメント