190428-30雲取山 1日目

キャンプ

あっという間にGWもなかばですね。
せっかくの長期連続休暇なのでやっぱりテント泊したい!ということで、行ってまいりました。

初日は仕事の疲れを取ることにして、明けて28日。
目指すは昨年に引き続き2回目の雲取山。

雲取山を選んだのは雪が融けているってことと、テント場が予約できること。
GWの混雑具合が想像つかないので、テント場が埋まっていたらどうしよう…と不安に思っていたら、GW期間中は七ツ石小屋のテント場は予約制になっていました!

予約したのはわずか1週間前でしたが無事予約できました。
これで安心。

もう一つの懸念は自宅からだと登り口の鴨沢バス停に着くのが9時を過ぎること。
なんか混みそう。もう少し早く到着できないものかと悩んだ挙句、氷川キャンプ場に前乗りして、始発の鴨沢行きのバスに乗ることにしました。
これなら鴨沢に7時前に着ける!

氷川キャンプ場のテント泊は先着順なので、受付開始の8時半めがけて奥多摩へ。
ホリデー快速はハイカーやサイクリストで一杯。

そして奥多摩駅は大、大、大混雑。

いやー、GW半端ない。

キャンプ場の受付も長蛇の列。

無事受付を終えて家族連れで賑わう中、静かな場所を選んでテント張り完了。

なんと今日の分の食料を丸々自宅に忘れてきたので、電車で古里まで出てセブンイレブンで調達。あほすぎ。

買い物して戻ってきたのは10時過ぎでしたが、その時すでにテント泊の受付は終了しておりました。
受付開始目掛けて到着して正解だった…

キャンプ場に戻ってもう一つのおバカなことは、チャッカマンが着かない……
うん、これ何年前に買ったやつかな?
防災袋に入ってたのを持ってきたのですが、うんともすんとも言いません。
非常時じゃなくてよかったねー!
……反省。

幸い火がつきやすい炭を持参していた上に液体の着火剤とマッチがあったので強引に火を点けました。
お昼はピザ!

冷凍のピザをアルミホイルに包んで網で焼くだけ。

前日ビックカメラ新宿西口店のお姉さんに勧められたイタリアの白ワインと共に。
このワイン、コスパよすぎ!

ちなみにビックカメラ新宿西口店の2階、酒飲みには楽しすぎるフロアになってるので、興味のある方はぜひ!

ワインでほろ酔い気分になったら眠くなったのでひと眠り。
キャンプなんてヒマですからねー、眠たくなったら寝ます。

16時頃起きて体が冷えたので温泉と思ったのですが、もえぎの湯は激混みの様子。
キャンプ場にほど近い玉翠荘も混んでいて一旦あきらめて夕食を取ることに。

夕食は鍋焼きうどん。
セブンイレブンの鍋焼きうどん、めっちゃ美味しかったです。

そんなこんなしていてもまだ17時。ヒマ。
ということで、もう一度もえぎの湯にチャレンジ。
まだ入場制限がかかるくらい混んでましたが、さっきよりはマシだったので入ります。
まあ混んでたけど、それでも温泉は気持ちいい!

ほっこほこになって帰ります。

焚き火台も持ってきたのですが、なんだかそんな気分にもならなくて、さっさと寝袋に入ってスマホをだらだらいじっているうちに寝てしまいました。

キャンプ場は夜はまだまだこれから!って感じで賑やかでしたが、あまり気にせず寝ちゃいました。

翌日はいよいよ雲取山です!

追記
半年前に登ったときの記事もよかったらご覧ください!

コメント