2019夏の青春18きっぷ総括

2019年夏時点での青春18きっぷは5回分で11,850円です。
今夏は4回しか消化できませんでしたが、お得だったかどうか確認しましょう!

まずは燕岳からの帰路。穂高駅~新宿駅、 私鉄を利用しての最低額は4,030円。

2回目は白馬岳からの帰路。白馬駅~新宿駅、 私鉄を利用しての最低額は4,790円。

3回目は焼岳からの帰路。 松本駅~新宿駅、私鉄を利用しての最低額は3,708円。

最後は乗鞍岳からの帰路。松本駅~新宿駅、私鉄を利用しての最低額は3,708円。

合計しますと、通常だと4,030円+4,790円+3,708円+3,708円=16,236円。
青春18きっぷの11,850円を差し引くと4,386円。
4回で元は取れています。……が、帰りの時間の長さを考えるとあまりコスパはよくないかな。
やっぱり5回乗ってこそですね。

松本からとかは高速バス(所要時間3時間20分、3,800円)の方が青春18きっぷ(所要時間4時間40分、3,708円)より断然ラクですし。バスの遅延を考慮しても乗り継ぎがない分ラクですよね。

来夏は5回使いきれるかどうかを慎重に検討したいと思います。

スポンサーリンク
18きっぷ つぶやき
nipopoをフォローする
週末はひとりで山歩き

コメント