2020年の登り初めは陣馬山

ああぁ・・・。2020年の初更新が1月も残すところあと数日の今になった始末。。。
申し訳ないです。。。

改めまして、あけましておめでとうございます。
今年も山歩きする気は満々ですので、なにとぞよろしくお願いします。

今年は仕事始めの6日から海外出張が入ってしまいまして、正月休みは出張で不在の間の分の仕事をやっつけていたりで山にはいけず、海外から帰ってきてすぐ今度は国内出張で12連勤で、迎えた週末は溜まった疲れがどっと出て寝込んでしまう始末。

ようやく山に行くことができたのが1月も下旬の25日でした。

体力は言うまでもなくすっかり落ちているので、初心に立ち返って陣馬山を目指すことにしました。

土曜の早朝、藤野駅からバスに乗って陣馬登山口から一ノ尾尾根経由で行こうと思ったのですが、なんと乗換えの高尾駅に着く直前からお腹の調子が急に悪くなり、高尾駅のトイレに籠もる羽目になってしまい、藤野行の電車を逃してしまいました。。。うう、幸先悪い。。

うーん、どうしよう?と思って壁を見ると「小仏」行のバスの案内表示。
そっか、小仏までバスで行って景信山に行く手もあるか!と思い、バス停を目指すことにします。

バス停に行くと、小仏行と陣馬高原下行にそれぞれ長蛇の列。
あれ?陣馬高原下のバスって、昨年の台風の影響で途中までしか運行されていないってネットで見たけど、どうやら通常通り運行されている模様。というか臨時便の急行すらある。

そんなわけで初志貫徹で陣馬山に向かうことにしました。

陣馬高原下からのアプローチは実はあまり好きではなかったりします。
というのも舗装道路を歩く時間が長くて。
延々と歩いてようやく登山口に到着です。

約1か月ぶりの山歩き。
すっかり遠ざかっていたせいで、歩き始めるまでは本当におっくう。
でも歩き始めるとやっぱり楽しい。

真冬の山は景色がさみしいけど。

山頂近くには少し雪が残っていたけど、登山道はぬかるみこそあれ問題なし。

山頂に到着!今日の陣馬山からは富士山は見えず。

ただ、海が見えました。江ノ島の方角みたい。

さて、どちらに降りるかしばし考えますが、陣馬高原下に戻るのはつまらないし、バスも1時間に1本なのでだるい。
藤野駅方面はバスがほとんどないし、陣馬登山口から藤野駅まではまた舗装道路を30分以上歩かなければいけなくてこれもだるい。(藤野へ降りた時の記事は下を見てね)


そのため私的にはいつも明王峠経由で相模湖に降りるのが定番となっています。上の2ルートに比べて歩く距離は長いのですが、舗装道路を歩く時間がダントツで短いので気に入っています。

途中、結構倒木や倒木を切り倒した跡が多く見られました。
台風の影響がまだ残っているのですね。

途中、大平には新しく丸太のベンチができていました。

相模湖。ここまでくればあと一息。

ゴールは与瀬神社。

階段はとても急なので最後まで油断しないように。

下りはかなり飛ばしたので2時間半とあっさり目の山歩きでしたが、翌日は筋肉痛で動けませんでした。。。
また夏に向けて鍛え始めねば。
更新頻度も上げていけるようがんばります。

コメント