200419 3密を避けて景信山へ

奥多摩・高尾・陣馬

こんにちは。今週も(日曜なのですでに先週か)一週間乗り切りましたね、お疲れさまでした。

私はというと、完全テレワークが続いています。さすがに動かな過ぎて1kg太り、仕方なく金曜の朝は縄跳び&ランニングをやりました。

ランニングブームが始まった10年前頃には私も少し走ってみたのですよ。
しかし、ランニングってトレーニングジムほどではないのですが、ストイックで・・・私はあまり好きにはなれませんでした。

しかし、平日の運動としては歩くか走るかの2択なので、朝の限られた時間にできる活動として少し走ってみました。

結果、3.7kmほど走っただけでへろへろ&翌日の筋肉痛ですよ。

まあ、そのおかげでその日は体重は増えませんでしたので、今週もしょうがないのでやると思います。

そんな中、心待ちにしていたのは晴れ予報の日曜日!
先週に続いてカーシェアリングを予約して、山に出かけました!

今日行くのは奥高尾の景信山。

そんな私の朝は早い。景信山に登る最寄りの駐車場、小仏峠入口の駐車場に着いたのは4時半前。
辺りは真っ暗。駐車場からは都内が光ってきれい。

いやいやいや。本気で暗い。というかこの駐車場までの細い道、本当に怖かったから。写真もぶれてるし。

下りに使おうと思っていた道は通行止めでした。ちなみにここは小仏峠入口です。入口で分岐があり下の画像は北方向(行けない)です。

行ける方向(西方向)に出発。もちろんヘッドライト装備。

真っ暗で怖い上に、どうやら両脇は沢みたいで水音が怖い・・・!

少し歩くと水場がありました。こんな暗い中撮るとよくわかりませんが。
水は思ったより冷たくなかった。

暗闇の中歩くのは怖いですが、まあ救いなのはあと30分もすれば夜が明けることですね。確実に明るくなるのがわかっているとそう怖くない。

で、明るくなってきましたー。

月と明けてきた空とのコントラストのすてきさよ。
こうなるとどんどん元気が出てきます。
さらに歩くとー・・・

最高か!

さすがにこんな朝早くから登る酔狂な人はいなくてですね、独り占めです。

道も朝日に照らされてます。

ほどなくして景信山の山頂に到着。

山小屋の人らしき方が一人いらっしゃるほかは誰もいません。

山頂からの景色は絶景というほかないですね。

これまで何度も景信山には来たことがあるけど、せっかちな私は最小限の休憩を済ませてすぐに次に向かっていました。

でも今日のペースだとここでゆっくり休んでも帰るには早すぎる時間だし、家に帰ればまた自宅に籠もる日々だし・・・ということで、山頂でゆっくりコーヒーを2杯楽しみました。

改めて、景信山の山頂から望める景色ってこんなに素敵だったんだ!ということに気づくことができたし、これ以上ないくらいの絶景カフェでコーヒーを飲める贅沢さを心から満喫しました。

本音を言うと、もっともっと長い距離の山歩きをしたいとかいろいろあるけど、こういうことがなければ気づかなかったことに気づけたのはいいことかも。

気が塞ぎがちだけどポジティブを保たなくてはね。

下りは2組のご夫婦とすれ違いました。これくらいなら平日のランニングよりよっぽど安全ではないかと。2組目の奥様とはお互い黙礼してすれ違いました。よきかな。

駐車場に戻ったのは6時半前。10台以上車が増えておりました。あと数台は停められる感じかな。

いやあ、本当に心が洗われるような山歩きでした。
3密をきちんと避けた上での山歩き、また来週もどこかに行きたいな。

コメント