200411高尾山へ車で初アプローチ

まず初めに書きたいのは、私は緊急事態宣言に従うスタンスです。

今は仕事はほぼ完全テレワークです。先週、先々週は1日ずつ出社せざるを得ない状況がありましたが、それ以外は完全自宅作業です。日常でもスーパーの買い出し以外は外出していません。

そんな中でもやっぱり山歩きはしたい。

昨日の記事で紹介しましたがYAMAPの声明はすごくいいと思いました。
下図は記事からの引用。

リスク_fix
引用元:https://note.yamap.com/n/n5e5293998590

ということで私は、「自宅から近い」「ソロ」「マイカー」のリスク低を満たす山歩きをすることにしました。

さて、まずは「自宅から近い」ですが、これは1か月以上山歩きからブランクがあるので、自動的に高尾山が選択されます。

高尾山の登山口付近には有料の高尾山麓駐車場があるので、ここに停めることにします。

次の「ソロ」はこのブログの根源なので言うまでもなく要件を満たしております。

最後の「マイカー」!
自家用車を持たない私には最大のハードルですが、これはカーシェアリングでクリアしました。

実は自宅からものすごく近い場所にカーシェアリングサービスがあるんです。
ただ、個人的にこれまでは山歩きは公共交通でという方針でいたので、契約していなかったのですが、今回の事態を受けて契約しました。

契約したのはタイムズカーシェア。

そしてなんと、期間限定で18時~翌日9時までのナイトプランがたったの500円(税込)になってるんですよ!!!(4月20日まで)※距離料金が加算されます

カーシェアリングのタイムズカーシェア
タイムズから乗るカーシェアリング!タイムズカーシェア。必要な時に自由にクルマを使えます!

今回はこれを使って高尾山に行ってみました。

今回のコロナ騒ぎの中、レンタカーよりカーシェアがいい理由は人と接触することなく借りることができること。

持参したアルコールスプレーで念のため触りそうなところを殺菌。

出発時間は3時30分!ねむ。

高尾山麓駐車場には4時30分に到着。車は数台。

いざ出発。まずは高尾山口駅を通過。もちろん始発はまだなので誰もいない。

いつもの稲荷山コースでスタート。暗くて写真がぶれておる。

いつもは軽々登るコースも山歩きのブランクが1か月&ここ2週間ほぼ自宅から出ていないという運動不足により、きっついきつい。

なんとか稲荷山展望台に到着。ああ、きれいだなああ。

本当に身体が衰えていることを実感。階段が永遠に見える。
あ、この頃にはヘッドライトはいらなくなっているね。時間は5時37分。

なんとか山頂に到着!山頂標が朝日で照らされていてキレイ。

山頂には桜がまだ咲いてる。

展望台からは富士山と月が見える。

ちなみに、駐車場から山頂まではひとり追い越しただけで、それ以外は完全にひとり。
山頂には数名。

しかし!!!!
山頂で、コーヒーとおにぎりを食べていると、男性老人が「日の出は見た?」と話しかけてくる。適当に返答していると、なんとこちらに近づいてくる!
「近づかないでもらえますか」というと、ポールを横にして「2m~」と言いながら近づいてくる。それ2mより近いよ!!!

言いたいことはいっぱいあったけど、会話を交わせば交わすほど飛沫が飛び交うので無言を貫き、老人が立ち去るまでやり過ごしました。

いやあ、本気で怒りを覚えましたね。
世の中には信じられないような行動を取る人々がいるのだと改めて実感しました。

今回はピストンルートということで稲荷山コースを下り始めます。時間は6時あたり。
行きの静寂とは異なり、それなりの人々が登ってきます。
挨拶は私は会釈のみですが、みなさん「おはようございます」など発声あり。

駅に近づくにつれてどうやら京王線利用勢も結構いる模様。

だいぶすれ違いましたね。こんな時でも公共交通利用して来るのかあ・・・

7時ちょい前。高尾山麓駐車場に戻ると駐車車両が増えてました。

総括

こんな状況でもやはり東京でも有数の観光地である高尾山は油断できないです。。。。
方針は間違っていなかったと思うのですが、これからはもっと人気のない山を選ぶべきだと痛感しました。

それはそうと、やっぱり山はいいですね。ストレスとか疲れとかもろもろが蓄積して沈殿していた心の澱が溶けてなくなっていくのを感じました。

あとは朝のすがすがしさを改めて感じました。朝の短い時間にしかないあの独特の澄み切った空気。平日は6時半に起きているのですがもう少し早く起きようかなと思いました。

費用は
カーシェアリング:500円
距離料金:16円/km×?km
高速代:?円
駐車場:450円

でした。もちろん電車を使うよりは高いですが、全然悪くない金額です。

来週もどこかに行こうと思います。

【2020/04/20追記】

高尾山麓駐車場は2020年4月17日から2020年5月6日まで閉鎖になりました。
https://www.city.hachioji.tokyo.jp/kurashi/life/001/005/p006857.html

出かけるときは公式サイトをチェックしてから行きましょうね(自分に一番言い聞かせてる)。

コメント