行動食を考える

つぶやき

GW突入ですねえ。テンションは全く上がりませんが。

さて、昨年あたりから試行錯誤してきた行動食について個人的な考えを書きたいと思います。

ちなみに山歩きのベテランのみなさんには全く参考にならない情報です。
自分の身体で体感しないとわからなかった頭悪い話です。

山歩き関係ないところからお話しするとですね、40歳を過ぎるといきなり太ります。
それは代謝が落ちるからですね。
代謝が落ちるにつれて、食欲も減退してくれるといいのですが(脂身が多いと胸焼けするとか)、私の胃は鈍感なのか全く食欲は減らず、今までどおり食べると太るようになり、普段の食事を減らさざるを得なくなりました。

もちろんストレス溜まります。

ただ、山歩きってかなりカロリーを消費するじゃないですか。なので、山歩きの時は無礼講じゃ!とばかりに、コンビニのスイーツやら菓子パンやらを食べまくっていた時期があったんですよ。

いやあ、振り返ってみても美味しそう。特にローソンのパンは美味しい商品が多くて毎回買うのが楽しみでした。ちょうど1年前ほど1~2か月くらいブームが続きました。

しかし、しばらく続けるにつれて、これらの菓子パン&スイーツには落とし穴があることに気づいたのでした。

それはずばり、平日にお腹が空くこと。

専門的なことは全く詳しくありませんが、いろいろ調べてみると、おそらく菓子パンやお菓子を取ることで血糖値の上がり下がりが急激になったことで起きる「偽の空腹感」が原因のようです。

そんな当たり前のことに気づいてから行動食を変えるようにしました。
それから持参している行動食は以下の2つです。まずはこれ。

ナッツとドライフルーツがミックスされたトレイルミックス。
本当はドライフルーツは糖質的にはあまりよくないのですが、ナッツだけだと味気ないし飽きちゃうので私はドライフルーツ入りが好きです。

もう一つはこちら。

プロテインバーですね。近くのコンビニやドラッグストアで入手しやすいのは上記の1本満足と、下のinバーですね。個人的にはチョコレート味が好きなのでこの2つを比べてみました。

この2つ、結構な違いがあります。まずは1本満足から。

開けてみます。

中はチョコフレークを固めた状態のものが入っていて、5等分に割れるようになっています。

割ってみました。きれいに割れます。

味も普通のチョコフレークに近い味。ちゃんと甘くておいしい。

さて、同じ値段で売っているinバープロテイン。糖質40%オフとかは運動時にはいらんのだよ。

開封します。

切れ目がない。のっぺりしてます。

割りました。
この画像だとわかりにくいのですが、1本満足がチョコフレークだとすると、こちらはチョコブラウニーです。
まったく形状が違います。

今回はウォーキングで持ち運んだので、崩れることはなかったのですが、しっかり固められたチョコフレーク状の1本満足は山では形をちゃんと保っていましたが、こちらのinBARは山だと崩れてしまうんです。

あとは、味。
inBARはベイクドビターとあるとおり、ビターな味。甘味がほぼないです。
正直美味しくない。
山歩きとか、今回の長距離のウォーキングでカロリーを消費した身としてはもう少し甘くてもいいです。
あと糖質も欲しいです。

で、カロリーも比較しておきますね。
まずは1本満足から。

次にinBAR。

アミノ酸レベルを比べるのは面倒ですが、単純にカロリーとたんぱく質の量だけでも1本満足の方がカロリーを取りたい山歩きや今回のウォーキングでは適していることがわかります。

もちろんシーンに応じて最適な選択は変わるのだと思いますが、山歩きやウォーキングでは1本満足の方が断然優れているかな。

1.崩れにくい
2.美味しい
3.カロリーとたんぱく質の摂取量として優れてる

ぜひみなさまお試しくださいませ。

コメント