(余談)テレワークの日々

 うちの会社は政府の指示に素直に従うスタンスなもので、テレワーク7割という方針が発表され今月から再び出社が制限されました。

ちなみに4月、5月は特別な理由がない限りテレワーク、6月は奇数日と偶数日に分けて1日おきに出社、7月は通常に戻り、テレワークの上限は15日。そして今月は1日出社したら3日テレワークという複雑怪奇な勤務体系になりました。

4月こそ張り切っていたのですが、だんだんストレスが溜まり、ぐだぐだの在宅勤務で業務効率はダダ下がり、精神状態も悪化。体力は落ちまくりと散々な状態だったので、正直7月の通常業務は歓迎する身だったのですが、再びの在宅勤務。

さすがに4~7月の怠惰な状態は避けなければ、ということで今月から気持ちを入れ替えることにしました。

ということで始めたこと。

1.ポジティブになる

一番わかりやすかったのは7月の連休でした。
最初の日こそ高尾山に行きましたが、それ以降は天気が悪くてどこにも行けず、ひたすらスマホでいろんなコンテンツを消費するだけで終わってしまいました。
ひたすら引きこもっていたためテンションは激落ち。連休後に出社してもテンションが低いままで生産的な活動が全くできていない日々が続きました。

でも、このままだと底なしでダメになると思い、無理やりポジティブな気持ちになることにしました。

やったことは単純。

「今日から気持ちを切り替える!」と自分に言い聞かせただけ。
あとはちょっと薬の助けを得ただけで、とりあえず今日までは効果が出ています。

でも無理なら心療内科とかのサポートで上げてもいいと思います。
私はこれまでの様々なストレスが原因で心療内科に通っていますが、今回の新型コロナで精神的に不安定になったという方はたくさんいると思うので、心当たりがあったらぜひ診療に行ってもいいかと思います。

2.スケジュールをたてる

1を受けて、次のステップはまず仕事の課題解決です。
とにかく4~7月は仕事に対してやる気が起きませんでした。
大きな要因は期限に迫られた業務が少なかったことです。

そのため、さぼってもいいや、と思ってダラダラ過ごしたのが正直なところです。
本当はこの期間こそ、今まで取り掛かることができなかった業務に着手するべきだったのですが・・・。

ということで、きちんとスケジューリングをするということの重要性を改めて実感しました。
忙しいときはしっかりやるのですが、閑散期こそやるべきだったんです。

今日やるべきことが決まると、これさえこなせば今日は仕事終わってもよし!というポジティブな気持ちになれます。

3.ベストを尽くす

すっかり古いドラマになってしまいましたが、「TRICK」の阿部寛演じる上田次郎の名言である「なぜベストを尽くさないのか」を自分に言い聞かせるようにしました。

ええ、あほですね。でも、だるい仕事に対してベストを尽くすという気持ちで挑むのは結構効果的だったりしました。

2できちんとスケジューリングをしたら、その日の業務にベストを尽くす!という気持ちで臨むと業務効率はずいぶん変わる気がします。

ベストを尽くした!と思うと仕事をすっきり終了できます。4~7月は単純に業務時間のとおりに働いていたのでその日の成果や反省もないまま漫然と過ごしていました。しかし、ベストを尽くしたかを基準にすると、仕事のクオリティ次第で十分でなければ残業や翌日のリスケを、十分であれば業務時間を早めに切り上げることを判断できます。

あと、業務以外ではその日やるべき家事をこなすのも重要だったりします。
4~7月のだるだるモードだった時は先送りしていた家事も、ベストを尽くすべく先回りする勢いですませると余裕もできるし、気持ちや環境もすっきりするので精神的にいい感じになります。

4.通勤時間分は運動をする

4~6月でさぼっていたのはこの部分。通勤がなくなった分の時間をゲームに充てていました。おかげで体力は下降の一方をたどるばかりで、7月だけでは取り戻し切れてないかなと思います。

なので8月からは通勤時間分を運動すると決意したのですが、自分の性格的に夕方はぐだぐだになるのが予想されたので、朝の出勤時間の時間分、運動をすることにしました。

今週月曜はウォーキング。今日はロードバイクで走ってきました。

続けばかなり効果的な気がします。シャワー浴びても勤務開始までには余裕ですし。

同じ時間でもウォーキングとサイクリングは消費カロリーがかなり違いますね。
疲労度はそんなに変わらないので、今後はなるべくサイクリングで行きたいと思います。

最後に

想定よりずっと長くコロナ禍が続き、本当にストレスが溜まる日々ですよね。私自身も4~6月は前年度の疲れからの回復期間もあって自堕落な期間を過ごしてしまっていたのですが、夏を迎えてこのままだともったいないと思い、無理やり気力を奮い立たせて楽しく日々を過ごしたいという気持ちから今日の記事を書いてみました。
意識が底辺レベルの会社員のつぶやきですが、欠片でも参考になることがあれば幸いです。

スポンサーリンク
つぶやき
nipopoをフォローする
週末はひとりで山歩き

コメント