緊急事態宣言が延長となり

お久しぶりです。今月から抗がん剤の種類が変わって毎週投与となりました。昨日まで倦怠感がひどくてまだペースがうまく掴めていませんが、それまでは毎日のように川べりを1時間ウォーキングしていました。

というのも、がんの発症予防には適度な運動が聞くとのこと。先日世界保健機関(WHO)が発表したガイドラインによると、ウォーキングくらいの中強度の運動であれば週150〜300分、登山のような高強度の運動であれば75〜150分が推奨されています。

週300分となると毎日1時間のウォーキングを週5日ということで、そう考えると結構な運動量となります。ちなみに、適度な運動には家事や通勤も含まれるのですが、私は今ほぼ100%在宅ワークなので通勤しておらず、運動しか選択肢がないわけです。

なので、本当は山に行きたいんですけどね。山で150分歩くのなんて楽しいだけじゃないですか。

ですが、1都3県は緊急事態宣言が延長されてしまいましたね。

正直高尾山くらいなら行っても問題ないのでは、とも思うのですが、現在私は会社の厚意で在宅ワークをさせてもらっており(本来であれば在宅勤務日数は月の上限があるのですがそれを緩和してもらっています)、さすがに緊急事態宣言が明けてもいないのに行くわけにはいかないのです。

治療の影響で免疫がとても落ちている状態で新型コロナの感染がまだ十分収まっていない状況で、在宅で仕事を続けさせてもらえているのは本当にありがたいですし恵まれているので、自分がやるべきこと、やるべきでないことは守らないとね。

もどかしいですが、万全の体制で心置きなく山に行ける日を楽しみに今はまだ少しガマンの日々を送ることにします。

なんかこんな話ばかりで申し訳ないです。しばらく停滞が続いていますが状況が整って早く山歩きの報告ができる日を楽しみに、しばし川べりを歩き続けます。気長に見守っていただければうれしいです。

スポンサーリンク
つぶやき
nipopoをフォローする
週末はひとりで山歩き

コメント